【金券が、お得!】買う前にチェック!

少しでもお得に商品を買いたい!と思うのは当然ですよね。

その少しでもお得に買うための裏ワザを今回はご紹介します。

実際の店舗で安く買う

まずは、ネット通販ではなく実際の店舗で安く買うポイントです。
当たり前すぎる方法ですが、気づかない場合が多いのと、少し面倒なのが難点ですが、ご紹介します。

大手のスーパーや百貨店で買うなら、金券ショップに行って、そのスーパーや百貨店で使える金券を買います。
通常、金券の額面の98%~92%くらいで販売されています。

例えば、スーパーや百貨店で出しているクレジットカードは買い物の度に0.5%~1%くらいのポイントが入る事はご存知かと思います。
例えば、スーパー系なら、イオンとセブンが日本で首位を競っていますが、この2社の場合のポイント還元はどうでしょうか?

イオンカード 0.5%(通常時)
セブンカード 1.5%(通常時)

でも、金券ショップなら2%~8%の額面で買えるので、ポイント還元よりもお得なのです!

でも、両社の規定セール時(イオン 20日30日 セブン<イトーヨーカドー>)なら、カードで買えば5%OFFだから、カードの方が得だ!と思う方もいるかもしれません。いえ、イオンに限って言えば、金券の方がお得なんです。
イトーヨーカドーは、支払い方法が現金かセブンカードのみですが、イオンはカードの他に現金、イオン商品券でもOKなのです。
つまり、イオンカードを見せて、イオンの商品券で払うなら5%OFFの特典は受けられるのです。

つまり、金券ショップでイオンの商品券を98%の額面金額で購入して、イオンの規定セール時にイオンカードを見せてイオンの商品券で支払えば実質7%近い割引になります。
ただ、金券を買いに行くのが面倒なので、現金がある時にまとめて買っておけばお得になります。

ネット通販

でも、このサイトはネット通販のお買い得情報・・・・実際の店でなくてネット通販で安く買いたいんだ!という方も多いはず。
そんな方にも、実は上の方法は使えるんです。
もっとも、AMAZONだけですが。

金券ショップでは最近、AMAZONギフトカードも扱っています。額面の98%~95%くらいで買えるのでカードのポイントよりもお得な場合が実はあります。

ちなみに、実際の店舗の商品券やAMAZONギフトカードは、ヤフオクでも実は買えます。

一度、覗いてみてはいかがでしょうか?

要注意

ヤフオクで、VISAギフトカードやUCギフトカードが額面よりも高く売られています。
なぜ?と思う方もいらっしゃるかと思います。

ヤフオクで、額面よりも高いVISAギフトカードやUCギフトカードを購入するようなったら、人生お終いです。
気をつけて下さいね。って、理由を書くべきですね。

通常、これらのギフトカードはクレジットカードでは購入出来ません。
しかし、ヤフオクならクレジットカードで買えます。
ここがポイントです!

現金に困った方で、クレジットカードを持っている方が素早く現金化するために、ヤフオクでクレジットカードでギフトカードを購入してそれを金券ショップに売って、現金化するのです。
実際に102000円でギフトカード10万円分を購入して、金券ショップに持っていくと9万円~95000円くらいで買い取ってくれます。
現金に困った人がこの方法を取るのです。
ただ、こういう事をする人は、恐らく既に多重債務者となっているはずです。
こうならないように、気をつけて下さいね。

OZP86_kuso-yarareta500

ちなみに、県庁所在地で新幹線が停まる市区の場合、上記よりもJRにいって東京までの新幹線の回数券をクレジットカードで買って金券ショップで売った方が損が少ないですよ。
首都圏なら、東京-名古屋や東京-大阪の新幹線の需要は高いので92%~94%くらいで買い取ってくれるところもあります。
って、悪い事教えてどうする?!

金券ショップの金券や新幹線回数券の束はどうしてあるんだろう???と思った方、実は上記に書いたような事で持ち込まれる事が多いからです。
その昔(いや、今でも)クレジットカードのショッピング枠を現金化!という看板を見た人もいるかと思います。
それは、上記の事を知らない人間を鴨にして手数料を取って儲けるという仕組みです。
そういう会社に手を出すのならまだ自分でした方がお得ですよ。って既に薦められない状態ですが。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です