ワキガ(多汗症) 大丈夫?ワキガは保険が適用されます

これからの季節、ワキガの方は物凄く不安な日々が続くかと思います。

毎日お風呂だけじゃなくて、毎朝、毎夜お風呂に入って、更に制汗スプレーや香水をつけて誤魔化す日々が・・・。
でも、それでも本当に暑い日は、臭ってきてしまう・・・・。

本当に憂鬱になりますよね。

でも、ご存知でしたか?ワキガ治療には保険が適用される事を

ワキガ治療には保険が適用されます

全てのワキガに適用される訳ではありませんが、ほとんどの場合で保険は適用されます。

金銭的な不安を取り除く事も重要ですよね。まずは専門医に相談してみれはいかがでしょうか?診断料はかかりますが、極端な値段ではありません。あくまでも治療のための確認にとどめておけば、1万円を超える事はありません。
費用を確認して大丈夫なら、手術等の処理をしてもらえば良いわけです。

なお、必ずワキガの治療は専門医で行いましょう。
一部のエステでワキガ治療を行っているところがありますが、ほとんどの場合、根本的な解決にはなりませんし、場合によっては後遺症が出たり、意味が無かったなんて事もあります。

親御さんはお子さんを確認

元々、日本人はワキガが少ない民族でした。しかし、食文化の変化に伴い、ワキガの方が増えてきていると言われています。しかし、恥ずかしさや、気付かない事から実際にどれだけ上昇しているのか正確なデータが取れていないのが実態です。

もし、親御さんでお子さんがワキガかな?と思ったら、診療を受けさせてあげて下さい。

ワキガは第二次性徴時に現れる事が多かったので、いわゆる脇毛が生えてくる事に発祥する事が多いとされています。ちょうど小学生高学年から中学生くらいの年齢ですね。非常に多感な時期と言えます。また、これくらいの年齢の子供は非常に残酷です。臭い時ははっきりと臭いと言って、いじめの対象にされてしまう事もあります。

精神的に傷つくのは可哀想ですよね。もっとも危ないのは、そんないじめから「自己臭恐怖症」等の精神疾患に陥ってしまう場合です。これだと手術が出来なくなる可能性も出てきます。お子さんの臭いには敏感で居てあげて下さい。

自分では気付かないワキガ

自分ではワキガに気付かない事も多々あります。

もし、下に上げる項目で7つ以上あてはまれば家族に相談したり、専門医に相談してみましょう。

  1. 人から臭いを指摘された
  2. 汗をかくと衣服に黄色い汗染みがつく
  3. 耳垢がねっとりと湿っている
  4. 親がワキガである(両方の場合でも片方の場合でも)
  5. 比較的毛深い
  6. 脂肌である
  7. 野菜はあまり食べずに肉が多い
  8. ストレスを感じやすい
  9. 脂っこい食事が好きだ
  10. お酒・タバコが好きだ
  11. 辛いものが好きだ
  12. 靴及び靴下が臭い
  13. 汗をかきやすい

半分以上の7つにあてはまる方は危険です。

近所の専門医に行きにくい

近所の専門医に行きにくいと言うのはありますよね。
ひょっとして、誰か近所の人に見られていたら・・・と私でも考えてしまいます。

なら、どうすれば良いのか?遠くの専門医は解らないし・・・・。

ワキガ治療を専門に行っている病院は多くありますし、電話での相談も出来ます。

メールでの問い合わせも出来る場合があります。ネットでそのままカウンセリングの申し込みも出来るところも多くあります。

まずは、動いてみましょう!

ワキガのお薦め専門医

東京ですが、評判の良い専門医があります。
経験豊富な形成外科医が担当するから傷跡も小さく、仕上がりもきれい。それがイセアの「わきが治療」



まずはお電話で相談でも良いかと思います。

移動先のサイトから、カウンセリングの受付も行っていますよ。

悩むよりも、まずは相談してみましょう!

東京では無いところが良い方へ横浜にも専門医はあります。
横浜美容クリニック

東京でも銀座はちょっと・・・という方には池袋にもあります。
保険適用のワキガ治療行ってます・池袋サンシャイン美容外科


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です